長く持たせるために

大事な腕時計、普段使いによく利用していると、何処かにぶつけてしまったり、場合によっては水が掛かってしまったり、様々な衝撃を与えることによって、劣化が進みます。
こういった劣化から守る為には、長袖シャツを着用することも大切です。
簡単な方法ですが、
シャツの内側に時計が来ることによって、シャツが腕時計を保護してくれる役割を担ってくれます。
特に、オメガなどの高級な物になってくると、より一層大事に使いたいものです。
また、汗などにも弱いので、外す時にはさっと拭くようにします。
それだけでも、持ちが変わってきます。
使わない時は、しっかりと保管をすることも大切です。
乱暴に扱えば、その分劣化がや損傷が起こりますから、日頃から丁寧に扱うようにしましょう。
また、外出先などで、少しの間だけ外さなければならない時などに、ポケットに入れてしまう事があります。
実際に自分もやってしまったことなのですが、そのまま時計の存在を忘れてしまい、何も気にせずにいたら、思いっきりガツンとぶつけてしまい、傷がついてしまったことがあります。
少しの間だけ外すつもりでも、保管には十分注意することを強くお勧めします。
大事な時計、大切にずっと使い続けていきましょう。