オメガの手巻き

世界的に有名な腕時計ブランドであるオメガですが、愛用者が多くいるのが高級感漂う機械式の腕時計です。機械式にはゼンマイで動かす古くからの仕組みに魅力があります。電池のクォーツ式の方が楽に扱えるものの、ステータスを求める人には機械式が人気です。
オメガの機械式腕時計には手巻きと自動が存在します。振動を利用してゼンマイを自動的に巻き上げる自動が主流ではあるものの、それより歴史の古いのが手巻きで、自動にはないアンティークな雰囲気を楽しめるのが魅力の一つでもあります。リューズを手で巻くことで、同時にゼンマイを巻くことができます。そうすることで、時計としての機能を維持します。
手巻きを採用したオメガの腕時計として有名なのが、スピードマスタープロフェッショナルです。月へと向かうアポロ計画で使われた時計として有名です。ムーンウォッチという名が付けられる程の注目度を誇った経歴を持っています。
初期モデルの登場は1957年です。今でも愛用者が多く、ロングセラーモデルとしてオメガのラインナップに君臨し続けています。
手巻きの機械式腕時計は非常に数が少なくなっており、他のブランドメーカーやオメガにおいても取り扱いがほぼないため、スピードマスタープロフェッショナルは貴重な存在だといえます。